夫婦で行くWDW旅行記2019 | 2日目:エプコットでキャラグリ〜ムーラン&ベイマックス〜

WDW2019

こんにちは、maiiです。
更新が遅くなってしまいました!
世界的に大変な時期でありますが、メリメロは変わらず今回もWDWレポを引き続きお送りします。

前回の記事はこちら↓

夢のムーランとのグリーティング

突然ですが、私はムーランの大ファンです。
幼い頃にVHS(時代…)にて初めてムーランを観た時、「闘うプリンセス」として凄まじい衝撃を受けたことを今でも覚えています。

そんなムーランですが、上海ディズニーランドではグリーティングがありませんでした。何故なんだ。とは言いつつも日本だってベイマックスのグリはないのでお互いさまですかね…

そのため今回のエプコットの中でも特に楽しみにしていたこのムーランのグリーティング。

日本だとムーランの知名度や人気というのがあまり高くないようですが、アメリカでは大人気のようで、整列も一番長かったように感じました。なんだか嬉しい。

ムーランとは中国館で会うことができます。フォトパスカメラマンはいませんでした。

幼い頃からの大ファンということを伝えようと思っていたのですが、

いざ会うと美しさと感激でほぼ何も伝えられず(笑)

めちゃくちゃ美人でした。緊張した。
一緒に写真が撮れたことが嬉しすぎました。

リアル・ベイマックスに会えた!(2020年クローズ)

Epcot Character Spotではベイマックスとインサイド・ヘッドのヨロコビとカナシミに会えるエリアでしたが、2020年1月にクローズしてしまったようです。

エプコットは2020年現在リニューアルが進んでいるので、最新情報を必ず確認することをお勧めします

こんなエリアもあった、ということで見て頂ければ幸いです。

いやーリアルにベイマックスでした。可愛い。動画でお見せしたい。
壁に貼られているポスターやデスクの上も凝ってました(撮影中はベイマックスに夢中だったので、写真で見て気付きました)

この記事を書いている2020年3月時点ではエプコットでベイマックスに出会えるスポットはないようです…こんなに可愛いのに残念。

東京にもベイマックスのアトラクションが登場するのに合わせてグリーティングが始まれば良いですよね。

これにてエプコット編は終了

このミート・ベイマックス後に2回目のアナ・エルサグリーティングに行きました(笑)
少し早いですが、名残惜しくも15時ごろにエプコットを去り、一旦ホテルに向かいました。

実はこの後、WDW外でレストラン予約をしておりまして…
次回はそのレポをお届けします。

それでは、続きは次の記事で。

↓その他のWDW記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました