夫婦で行くWDW旅行記2019 | 3日目:Festival of Fantasy Paradeを鑑賞!

WDW2019

こんにちは、maiiです。
今回もWDWレポを引き続きお送りします。

前回の記事はこちら↓

色鮮やかなアニメーションの世界を再現したパレード

Festival of Fantasy Parade(フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード)は、マジック・キングダムのお昼のパレードです。

1日1度しか行われないようで、パレードルート付近には開始前からかなりの人が集まっていました。

私たちも20分ほど沿道で待機。
日差しが厳しく日陰も少ないので、サングラスや帽子、タオルは必須です。

ここから写真を掲載します!ご注意ください。

(ブログの方針的には現地で体験していただきたい思いが強いのですが、このご時世なので…少しでもご自宅で楽しめるように今後は写真もたくさん掲載しようと思います!)

プリンセス・ガーデンからスタート

最初はベル&ビースト

二人とも華やか。お花の中のビーストが愛らしい。

続いてシンデレラ&プリンス・チャーミング

フロートは回転式で、裏側には動物たちが作ったドレスが。

こちらも回転式のフロート。

アナ&エルサとティアナ&ナヴィーンです。
ティアナたちは日本ではなかなか出会えないので嬉しい!

アニメーションを再現したセクション

続いてラプンツェルのフロート。

振り子のように揺れる工具に乗ったフリンもいます。
迫力のあるフロートです!

お次はリトル・マーメイド

色合いと世界観がマッチした大好きなフロート!

ピーターパンとウエンディが海賊船に乗り、下にはフック船長、後方にティンクが。

チクタクワニも後から追いかけてきました。笑

メリダー!

勇ましくてかっこいい。子供たちにも大人気です。

フローラ・フォーナ・メリーウェザーを筆頭に、続いてフィリップ王子がカラスたちと戦いながらやってきます。

そしてお待ちかねのマレフィセント

口から火を吹く大迫力。
スチームパンクっぽいデザインと腹部に乗せられた糸車が粋です。

白雪姫と7人のこびとたち、そしてアリス白うさぎマッドハッターたちが行進して登場。

ピノキオのフロートからはシャボン玉が。青空に映える!

ファンタジアの世界とミッキー&フレンズ

ファンタジアのキャラクターが散りばめられたフロートには、ドナルド&デイジーとプルート。

チップ&デールとグーフィーは歩いて登場。
うーん、可愛い。

最後は気球に乗ったミッキー&ミニー

背の高いフロートなので遠くからでもよく見えますね。
三角帽のミニーちゃんが大好きなので、大好きな衣装!


雲のない青空とカラフルなフロートとのコントラストにアメリカらしさを感じました。

日本のパレードでは見られないキャラクターも多く登場してるのは見どころの一つですね!


それでは、続きは次の記事で。

↓その他のWDW記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました