夫婦で行くWDW旅行記2019 | 3日目:マジック・キングダムでキャラグリ〜ミッキー&ミニー〜

WDW2019

こんにちは、maiiです。
今回もWDWレポを引き続きお送りします。

前回の記事はこちら↓

通りすがりでも観れるキャッスルショー

ミッキー&ミニーのグリーティングを予約をしていたので、メインストリートUSAへ向かって歩き出したところ、シンデレラ城前でキャッスルショーをやっていたので、観ていきました!

通りすがりでもかなり良い位置で観られるのは日本では考えられないですよね。

Mickey’s Royal Friendship Faireは、センセーショナル6(ミッキー・ミニー・ドナルド・デイジー・グーフィーの総称)とディズニー・アニメーションのキャラクターが共演する友情をテーマにしたショーです。

日本ではなかなかお目にかかれないプリンセスと魔法のキス、ラプンツェル、アナ雪アメリカのキッズに大人気のキャラたちが並びます。

ミッキーたちのお伽話のような衣装が可愛らしい!

フロリダの青空と、東京とは若干カラーが違うシンデレラ城をバックに観賞できる素敵なショーでした。

90周年のお祝い!ミッキー&ミニーのペアグリ

11時ごろ、FP予約していたミート・ミッキー&ミニー・アット・タウンスクエアシアター(Meet Mickey Mouse & Minnie Mouse at Town Square Theater)へ移動!

ここでのミッキー&ミニーのペアグリは、お二人の生誕90周年の限定です。(2020年現在はミッキーのみ)

衣装も90周年仕様になっていたり、室内もお祝いムード。

Qラインに小道具がいろいろあるのですが、ミラコスタのシールが貼られたスーツケースがありました。

お隣は香港のハリウッドホテルですね。アジアにも来ていたことがわかって嬉しい!

そうこうしている間に、私たちの番が回ってきます。

ミッキー!
白スーツにカラフルな紙吹雪のデザインがとっても可愛い。

私はサイン帳をお願いして、ミニーちゃんからミッキーに回ります。

そこでプチアクシデントが。

サインを書き終わったミッキー。

勢いをつけて片手でサイン帳を閉じようとしたところ…

…勢い余って、落下!!!

キャストさんが拾ってくれました(笑)

頭をかくミッキー(笑)

一部始終を観ていたミニーちゃんに「もう、ミッキーったら!」ってされてて可愛かった。

もちろんここにもフォトパスカメラマンいます。

ミニーちゃんのスカートには小さなバルーンがたくさん入っていて凝ってる!

お二人の90周年のお祝いが一緒にできてよかったです。

Move It! Shake It! MousekeDance It! Street Party

さて、グリーティングを終えて外に出ると“Move It! Shake It! MousekeDance It! Street Party”のパレードが。

アップテンポなダンスポップに自然と体が動き出します。

このプレイリストのIt’s Good Timeがメインテーマになるのですがこの曲大好き!

ミニーちゃんがキレッキレのダンス披露していました。

観ているだけで踊り出したくなるパレードです。
時間によってはフロート停止でダンスタイムがあるようです、踊りたかった!

アパレルショップ:Sir Mickey’s

ランチにシンデレラ・ロイヤル・テーブル(Cinderella’s Royal Table)を予約していたので、シンデレラ城まで移動します。

少し早く到着してしまったので、近くのショップへ。

“Sir Mickey’s”はアパレル系のお店なのですが、アニメ「ミッキーの巨人退治」や「ミッキーと豆の木」に関するモチーフが店内にたくさん。

「ミッキーの巨人退治」は幼い頃に何度も観たアニメだったので懐かしさでテンション上がってしまいました。

お店の中に巨人のウィリー(上記写真の彼)が潜んでいるかも…?

どちらのアニメもディズニー・デラックス(Disney+になるようですね!)でも配信中です。

【公式】Disney+ (ディズニープラス)|はじめてなら初月無料
Disney+ (ディズニープラス)はディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの映画、アニメーション、シリーズがテレビ、スマホ、PCでいつでもどこでも見放題!はじめてなら初月無料。ディズニー公式 Disney.jp



それでは、続きは次の記事で。

↓その他のWDW記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました